いいね! (4 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

アクリル絵の具のパレットをきれいにしました。 重曹と100均の白いスポンジがすごいです。

この記事は約4分で読めます。

アクリル絵の具のついたパレットの汚れ落とし

準備するもの

・重曹
・メラミンスポンジ(100均で購入)

やり方

・重曹を適量ふりかけます。(今回は一カ所一つまみ程度)
・メラミンスポンジで擦ります。

洗浄前

洗浄後

洗浄前

洗浄後

つるつるした場所は、擦るとすぐに汚れた絵の具がとれていきます。
水入れは新品のようにきれいになりました。

以前、汚れ落としのために強く擦って傷がついている場所は汚れがなかなかとれませんでした。
メラミンスポンジを使わないで重曹を歯ブラシや布で擦っても汚れは落ちませんでした。

重曹

成分など

重曹は炭酸水素ナトリウムとも呼ばれ、食塩水を原料に二酸化炭素を加えることで作られます。入浴剤や胃薬、ふくらし粉としても使われます。

洗剤としての特徴

弱アルカリ性(PH8.2)のため酸性の油汚れを中和して落とすことができます。また、生ゴミや靴など、酸性の臭いも中和して消臭してくれます。
・粒子が細かく水に溶けにくいため、汚れに付けてこすると、クレンザーの役割を果たしてくれます。
・重曹を温めると、二酸化炭素が発生します。その泡を利用して、汚れや焦げ付きなどを浮かせて剥がし落とすことができます。

気をつける点

作業時には作業用手袋が欠かせません。65℃以上の湯に溶けた重曹は、変化して炭酸ソーダ(炭酸ナトリウム)・二酸化炭素・水になります。炭酸ソーダはアルカリ性が強く(PH11.3)素手で触れると皮膚が溶けてしまいます。高濃度の重曹でも同じようになります。

メラミンスポンジ

成分など

メラミン樹脂はメラミンとホルムアルデヒドとの反応で得られる、熱硬化性樹脂(プラスチック)です。硬く、耐水性に優れており衛生上、無害なため皿や茶碗などの各種食器類に使われています。

洗剤としての特徴

メラミンスポンジは、メラミン樹脂を発泡させて固めた物で、樹脂の硬さと細かい網目を効果的に用いて、物理的な力で汚れを除去します。基本的には、削って汚れを落とします。また、メラミンスポンジは、消しゴムと同様に、使えば使うほど削れて小さくなっていきます。

気をつける点

小さくなってしまうため、海などに流されていってしまいます。環境には、合成洗剤以上に悪いという方もいます。海に流さないためには、洗った水を下水へ流さない工夫が必要になります。
削って汚れを落とすため、メラミンスポンジをコーティングされたものに使用すると、コーティングが剥がれてしまいます。その他にも使うと傷が残る物などの例はこちらをご覧ください。

メラミンスポンジの効力はすごいです。ただ、削れた滓が下水へ流れないように後始末を工夫する必要があります。今回、横着して作業手袋をせずに作業したので指がぬるぬるになってしまいました。でも、きれいになってさっぱりしました。

ご意見・ご質問・問い合わせ
入力後「送信」ボタンを押してください。