いいね! (5 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

アラート 最近話題の言葉ですが、このアラートは、1777年のイギリス海軍の高速カッターです。

この記事は約2分で読めます。

アラート

概要

縮尺:1/64 長さ:620mm 幅:260mm 高さ(船台含む):590mm
2007年5月完成(スクラッチビルド※部品からすべて手作り)

歴史

イギリス海軍のカッター(一本マストの船)です。1777年と1778年にイギリス海軍のために建設された15隻のうちの一艘です。4ポンドキャノン砲を10門装備していました。小型ながら一応の外洋航海が出来る帆船で、主に税関が密輸取締りのために配備されました。グレナダの海戦にも参加しています。
グレナダの海戦 ( Battle of Grenada)
アメリカ独立戦争中盤の1779年7月6日に、イギリス領西インド諸島のグレナダ島海岸沖で、フランス海軍とイギリス海軍の間に行われた海戦です。

製作

キットの帆船を作ったあとにスクラッチビルドで帆船を作りたくなりました。一本マストのスマートな船を探しました。図面や写真が豊富に掲載されている、アナトミー・オブ・ザ・シップというシリーズ本の中から「ALERT」を見つけました。さっそくAmazonで購入しました。

そこに掲載されている図面を参考に船体から製作しました。図面から材料(主に檜材)を削ったり曲げたりしながら船体からマストまで手作りしました。

大砲も粘土やパテで作りました。

船体の甲板も一枚ずつ張っていき継ぎ目と釘あとを入れていきます。

ハッチなども図面から作っていきます。
一番手がかかるのは、リギンと呼ばれるロープ張りです。一本一本のロープを滑車を通しながら張っていきます。滑車は帆船模型専用の部品を購入して使いました。

銘板もアクリル板と透明シールを使って自作しました。

製作は土曜日曜に行って、およそ半年近くかかりました。
大変忙しい時期でしたが製作に没頭している時間がストレスを解消してくれたようです。