いいね! (よかったら、いいね!おしてください)
読み込み中...

シニアがiphone7でPayPayを使う 自分の困ったことから 準備編

この記事は約2分で読めます。

iphone7でpaypayをつかうまで 準備編

消費増税によりキャッシュレスでないと損すると世間が騒がしいので、とりあえずPayPayを使えるようにチャレンジしました。多くの人が使えるように細かく説明していくと長くなるので何回かに分けて投稿していきます。初回は、アプリをインストール(スマホに入れる)ために必要になるIDやパスワードなど準備します。
2019年10月時点

 

説明の中で他のサイトや場所を見るためにリンクマークのついた文字列があります。見る場合はリンクマークを指で軽くたたき(タップ)ます。新しい画面が開きます。
このiphoneでこの画面への戻り方は、このリンクマークをタップしてください。

準備するもの

Apple ID(アップル アイディ)とパスワード
Touch ID(タッチ アイディ)を設定していて指紋認証が使える方は必要ありません。
Apple IDはスマホを購入して初めて使うときに決めたメールアドレスです。パスワードは、そのとき決めたものです。
Apple IDを確認しよう。

iphone7の設定を開く

パスワードを忘れた場合は再発行することができます。
再発行の手順
銀行の通帳とキャッシュカードの暗唱番号
取引のある銀行を指定することができます。
銀行口座からチャージする設定で暗証番号を使用します。
暗証番号は4桁の数字が多いです。
チャージとは、PayPayに現金を補充することです。
クレジットカード
クレジットカードと暗証番号です。
銀行とクレジットによるチャージは、両方でもどちらかでも選択できます。

他の方法で使う(現金 ソフトバンク・ワイモバイルの方 ヤフーのサービス)

銀行口座やクレジットカードの情報を他人に知られたくない人でも大丈夫。他にいくつかの方法があります。
1 現金でも直接チャージできます。
セブン銀行ATMからのチャージ方法
2 ソフトバンク・ワイモバイルを使っている人はすぐに使えます。
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでのチャージ方法
3 コンビニで入金すれば使えます。
その他、ヤフーオークションヤフーカードからチャージもできます。

今回は、ここまで。次回は、PayPayのアプリをiphoneに入れます。