いいね! (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

ジャーマンアイリス あやめ しょうぶ かきつばた 見分け方は?

この記事は約2分で読めます。

学名:Iris germanica 別名:ドイツ文目(ドイツあやめ)英語名:German iris 分類/科名:アヤメ科アヤメ属
草丈:20~100cm よく見かける場所:庭 公園  よく見かける時期:4~5月
花言葉:焔(ほのお)
公園の花壇で白い花を咲かせていました。アヤメの仲間で一番はじめに咲き始めます。
根茎から育ちます。ダッチアイリスと呼ばれているアイリスの仲間は球根から育ちます。
1800年代にドイツやフランスで品種改良され、現在はアメリカで多くの品種が生み出されています。レインボー・フラワーといわれるほど、多くの花色を持ちます。

菖蒲や文目には、いろいろな種類があって見分けられません。見分け方を一覧にしました。

花の名称 咲く時期 場所 見分け方
イチハツ(一初) 4月下旬〜5月上旬 乾燥地 青・紫色 まれに白い花 花の中央部がひらひら
ジャーマンアイリス 4月下旬〜5月上旬 乾燥地 西洋風 花のひらひらブラシ状
アヤメ(文目・菖蒲・綾目) 乾燥地 青紫と白 花の中央部に網目模様
カキツバタ(杜若) 水中 紫 湿地に群生
ダッチアイリス 乾燥地 ひらひらなし。花の中央部に黄色の線 西洋風
黄ショウブ 湿地 鮮やかな黄色
ハナショウブ(花菖蒲) 6月上旬〜下旬 湿地 6月に咲く
てんてん
てんてん

写真付き見分け方はこちら

尖晶石ノート アヤメ類の見分け方
主に花の撮影旅行記を載せています。