いいね! (2 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

マイナンバーカード 持ってたら使いましょう

この記事は約3分で読めます。

10万円支給の話が動き始めました。マイナンバーカードで事務手続きができるようです。とりあえず、オンライン申請を行うサイト「マイナポータル」に登録してみました。

マイナポータルに登録

マイナポータルとは

マイナポータルは、政府が運営するオンラインサービスです。子育てや介護をはじめとする行政手続がワンストップでできたり、行政機関からのお知らせを確認できたりします。
マイナポータルで提供される具体的なサービスは以下のとおりです。
1.情報提供等記録表示(やりとり履歴)
情報提供ネットワークシステムを通じた住民の情報のやり取りの記録を確認できる
2.自己表示(あなたの情報)
行政機関などが持っている自分の特定個人情報が確認できる
3.お知らせ
行政機関などから配信されるお知らせを確認できる
4.民間送達サービスとの連携
行政機関や民間企業等からのお知らせなどを民間の送達サービスを活用して受け取ることができる
5.子育てワンストップサービス
地方公共団体の子育てに関するサービスの検索やオンライン申請ができる
6.公金決済サービス
マイナポータルのお知らせを使い、ネットバンキング(ペイジー)やクレジットカードでの公金決済ができる
7.もっとつながる(外部サイト連携)
外部サイトを登録することで、マイナポータルから外部サイトへのログインが可能になる
マイナポータルよくある質問より

このサイトの6か7を使って、申請の手続きを行うことになると思いますが、まだ公式な手続き方法は公示されていません。

詳細は、「マイナポータルとは」で
マイナポータルとは - 内閣府
内閣府のマイナンバー総合サイト。マイナポータルについて掲載。

登録に必要なもの

・マイナンバーカード
・4桁の暗証番号
・カードリーダつきスマホ
または
・パソコンとカードリーダ

スマホiphoneXRでの登録が簡単でしたので今回は、スマホで登録手順をご紹介します。

使い方 | マイナポータル
マイナポータルの操作マニュアル

スマホにアプリをインストール

使い方 | マイナポータル
マイナポータルの操作マニュアル

利用を開始

使い方 | マイナポータル
マイナポータルの操作マニュアル

スマホにアプリをインストールしてマイナンバーカードを読み込んで、数分程度で完了しました。
読み込むときにカードとスマホの位置に気をつけてください。カードをテーブルにおいてスマホを図のようにのせるとうまくいきました。

とりあえず登録だけして様子をみます。
次回は、パソコンでの登録をしてみます。