いいね! (2 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

御即位記念特別展 正倉院の世界 あと数日 整理券を手に

この記事は約2分で読めます。

東京国立博物館に御即位記念特別展を観に行ってきました。お昼頃に上野に到着しました。事前にチケットをネットで購入していたので、まずは、法隆寺宝物館のレストランで食事をしました。それから平成館へ行きました。すると整理券がないと入場できないとのこと。あわてて、整理券配布所を探して整理券をもらいましたが、指定の時間まで1時間ほど時間をつぶすことになりました。

始めに正面①の入り口でチケットを見せて入ります。
正倉院の世界展は、会場の平成観に入場するために赤丸の場所で並びます。並ぶために30分刻みの整理券が必要になります。
本館左端のテントで整理券が受け取れます。その際、入場券を提示します。
指定の時間前に、この黄色い整理券を平成観手前の②で提示して「並ぶ場所」へ行って並びます。

13:30~14:00の券でしたので、13;20に②に行って並び始めました。13:45に入場できました。

日当たりがとっても良い場所で待ちます。東博の日傘を貸していただけます。

チケットや展示品など詳しくは以下のページをご覧ください。
御即位記念特別展「正倉院の世界」
御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」の公式サイトです。本展に関するニュースや企画特集などを紹介していきます。2019年10月24日(月・祝)~11月24日(日)に東京国立博物館(東京・上野公園)で開催します。
展示会場は撮影禁止ですが、最後の展示会場「第6章 宝物を守る」で撮影できます。そこには琵琶のレプリカがあります。出品目録の最後にある会場図で確認できます。

少し混雑していましたが、1時間半ぐらいで全部、観ることができました。琵琶や鏡など緻密の細工物や器など東京で見られない貴重な品々を自分の目で観ることができて良かったです。