いいね! (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

ペルセウス座流星群 流れ星、撮れました。ライブコンポジット撮影は、天文写真の初心者でも簡単にきれいな写真が撮れます。

この記事は約3分で読めます。

ライブコンポジットのメリット

  • カメラ内で自動的に合成してくれることにより、手軽に比較明合成ができる。
  • 最適なノイズリダクション処理を行ってくれるのでノイズが少ない。
  • RAWで撮影可能であり、合成した状態で1枚のRAWとして撮影される。
  • 合成後の星の軌跡が途切れにくい。

撮影機器・データ

撮影結果

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

画像下の明るい線が木星です。その左上の線が土星です。
カメラを固定して撮影したので星が撮影時間分動いているのがわかります。
星の色もよくわかります。
流れ星は、画像中央上部から下へ伸びています。素早く動いているので線として捉えられています。
ところが上部に赤っぽい点線と青っぽい点線が見えます。これらは、飛行機かヘリコプターのライトの点滅を撮影したものです。
人工衛星は、線として撮影されますが軌道が星の日周運動と異なるので見分けられます。
ライブコンポジット撮影は、私のような天文写真の初心者でも簡単にきれいな写真がとれるので楽しいです。
次回は、12月の双子座流星群がよく見えるチャンスのようです。

ご意見・ご質問・問い合わせ
入力後「送信」ボタンを押してください。