いいね! (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

ホシハジロ キンクロハジロの仲間です。

この記事は約2分で読めます。

学名:Aythya ferina 漢字名:星羽白 英語名: 分類/科名:カモ目カモ科ハジロ属
大きさ: 40~50cm よく見かける場所:川 池  よく見かける時期:冬

川の側や中で群れになって泳いでいます。私が見つけるときは、キンクロハジロと一緒に泳いでいることが多かったです。食性もキンクロハジロと同じで川底まで潜って貝など食べています。

大陸から冬期に日本に渡ってきます。12月頃から見られ4月後半には渡っていき見ることができなくなります。北海道では、一部繁殖しているそうです。横浜では、大岡川や境川・鶴見川下流域などで見つけました。帷子川では、あまり見かけません。
雄と雌は、明らかに色が違います。雄は赤い頭部が目立ちます。動画にあるように雌は地味な茶色なので見分けやすいです。大きさは、キンクロハジロと同じか、やや大きいです。
キンクロハジロもホシハジロもあまり鳴きません。

ホシハジロの名前は、光彩が星のように見えるところからつけられました。