いいね! (5 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

昔の白黒写真をカラーに 「ディープネットワークを用いた大域特徴と局所特徴の学習による 白黒写真の自動色付け」で試してみました。

この記事は約2分で読めます。

ディープネットワークを用いた大域特徴と局所特徴の学習による白黒写真の自動色付け

雑誌を読んで見つけたサイトです。
小さい頃の白黒写真などを試していました。
緑や空が自然の色合いになっているのに驚かされました。人の肌色も自然でした。
基本的にはAIを使って膨大なカラー画像から白黒画像を大まかな情景や部分的な物に分けてマッチする画像を見つけて、その色を白黒画像にのせていく技法のようです。
この開発は日本人研究者が行ったそうです。
論文はこちらです。

こちらで無料でカラー化ができます。

使い方

ホームページに記載されているように「ファイルを選択」ボタンからパソコンやスマホに入っている白黒写真を選び「色づけ」ボタンを押すだけです。すぐに下部に変換前後の画像が表示されます。

変換された画像はパソコンなら「右クリック」「名前をつけて画像を保存」からダウンロードできます。

変換した画像

フリーの桜の白黒風景画像を変換してみました。
てんてん
てんてん

春の風景から空、雲、土手、桜を認識して色をつけたようです。すごくきれいに出来上がっています。

ご感想等