いいね! (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

イソギク 海岸沿いに群生する花です。筒状花だけです。

この記事は約3分で読めます。

学名:Chrysanthemum pacificum 漢字名:磯菊 英語名:Ajania pacifica 分類/科名:キク科キク属
草丈:30~40cm よく見かける場所:庭 花壇 よく見かける時期:10~11月
花言葉:感謝
晩秋にかけてキクの花々に混じって黄色い玉状の花を咲かせます。花はアゲラタム(Ageratum)に似ています。
葉はキクに似て丸い鋸歯が入ります。葉は厚く裏側に白い毛が密生して白く見えます。ほとんど無毛の上面から見ると、白く縁取りされているように見えます。
日本原産の多年草で地下茎で殖えていきます。房総半島や伊豆半島の海岸沿いの岩場に自生しています。園芸種としても販売されています。
てんてん
てんてん

強い日差しや乾燥も大丈夫で病害虫もほとんど発生しないのでよく育ちます。