いいね! (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

シャガ 他の植物の名前がついた?

この記事は約3分で読めます。

学名:Iris japonica 漢字名:射干、著莪 別名:コチョウカ(胡蝶花) 英語名:Fringed iris 分類/科名:アヤメ科アヤメ属
草丈:50~60cm よく見かける場所:緑地 庭  よく見かける時期:3~5月
花言葉:反抗 友人が多い
緑地の日陰の中で白に薄紫とオレンジ色のスジが入った花を咲かせていました。日陰の庭でもよく咲いています。
葉は光沢のある緑色で、剣状の厚い葉が扇のようになります。その葉が檜扇(ヒオウギ)に似ているため、「ヒオウギ」の中国名「射干(ヤカン)」を日本語読みしてシャガと名づけられたそうです。(他にも諸説あるようです。)
学名はIris japonicaですが中国原産の常緑多年草でアヤメの仲間です。日本ヘは、有史前に渡ってきたそうです。ただ、日本に渡ってきた種は、種子ができず根を伸ばして殖えます。おもに人の手で殖やされてきたようです。そのためか、手入れされた林の日陰などに群生しているのを見かけます。

アヤメの仲間は、こちらで紹介しましたがジャーマンアイリスと同じくらい早く咲きますね。
名前の由来がおもしろいです。ただ、名前が同じ春の花「アジュガ」に似ているので間違えやすいです。

ジャーマンアイリス あやめ しょうぶ かきつばた 見分け方は?
学名:Iris germanica 別名:ドイツ文目(ドイツあやめ)英語名:German iris 分類/科名:アヤメ科アヤメ属 草丈:20~100cm よく見かける場所:庭 公園  よく見かける時期:4~5月 花言葉:焔(ほのお...
アジュガ 西洋十二単(セイヨウジュウニヒトエ)
学名:Ajuga reptans 和名:西洋十二単(セイヨウジュウニヒトエ) 別名:西洋金瘡小草(セイヨウキランソウ) 英語名:Blue bugle 分類/科名:シソ科キランソウ属 草丈: 10~30cm よく見かける場所:庭  よ...

ヒオウギの中国名射干(やかん)は、生薬名として使われています。
9月ころに、根茎を掘り取り、水洗いして、ひげ根を取り、天日で乾燥させて使うそうです。有効成分としてベラムカンジン、イリジンなどを含有するそうです。