いいね! (4 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

ネモフィラ

この記事は約3分で読めます。

学名:Nemophila menziesii 和名:ルリカラクサ(瑠璃唐草)英語名:Baby blue eyes five spot  分類/科名:ムラサキ科ネモフィラ属
草丈:10~30cm よく見かける場所:庭 花壇  よく見かける時期:4月~5月(ポット苗は2月~3月に流通)
花言葉:どこでも成功 可憐 あなたを許す
澄んだブルーの花がきれいです。よく似た花にオオイヌノフグリがあります。
花は花径2cmくらいで、白に空色または青紫色の深い覆輪で、中心部に黒い点が5つあります。英語名 five spotはここからきているようです。白色花もあります。
茎や葉には柔毛があります。茎は横に広がり細かく切れ込んだ葉が密に茂り枝わかれして花を咲かせながら大きくこんもりと成長します。株張りは20cm以上になります。
カナダ西部からアメリカ合衆国東南部原産の耐寒性の一年草です。種として園芸上ネモフィラ)と呼ばれます。属名は「林を愛する」の意味で茂みの中の明るい日だまりに自生していることによるそうです。緑化材料のワイルドフラワーとしても利用されています。いろいろな公園などで4月にお花畑が作られています。

昨年の9月15日に種を蒔いたネモフィラです。
これから花が増えるのが楽しみです。

てんてん
てんてん

昨年の9月は長雨であまり発芽していませんでしたが今年に入り大きく育っています。

ご意見お問い合わせ