いいね! (2 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

万座毛 琉球石灰岩の台地の上に野原が広がり熱帯植物の群落があります。

この記事は約2分で読めます。

万座毛

名称:万座毛
場所:沖縄県国頭郡恩納村
管理者:万座毛株式会社
県指定:名勝・天然記念物
観覧料:一人100円(大人・小人同額)

由来

「万座毛」の「毛」は野原のことで「万人も座する野原」という意味です。
琉球石灰岩の台地の上に野原が広がり、その周りの熱帯植物群落に沖縄固有の植物などが群生して沖縄県の天然記念物に指定されています。

風景

高さ20メートルの琉球石灰岩の断崖には浸食された奇岩の風景を観ることができます。

台地の上には広い草原が広がっています。

イソノギクなど沖縄固有の植物も観ることができます。

万座毛周辺活性化施設

海の青さが、さすが沖縄でした。

しつもん いけん かんそう