いいね! (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

ツタバウンラン 情報が少ない

この記事は約1分で読めます。

学名:Cymbalaria muralis 漢字名:蔦葉海蘭 分類/科名:オオバコ科ツタバウンラン属 つる性の植物
草丈: 10~40cm よく見かける場所:生け垣など  よく見かける時期:5~10月
花言葉:遠い夢
 9月末、まだ残暑の残る中、梅林の生け垣にしっかりと花を咲かせていました。トキワハゼに似た花が見られます。園芸種として入ってきたようですが、ネットでは情報がほとんどありません。とりあえず、ウンランに似た蔓の植物と言うことから名前がついたそうです。
地中海原産。観賞用に大正年間に入り、ロックガーデン等に植えられたものが野生化して、北海道、本州で道ばたや住宅地の石垣のすき間などに生えているそうです。
情報が少ない花です。

何かご存じのことがありましたらコメントお願いします。