いいね! (4 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

レモンバーム 育てやすいハーブです。ミツバチを引きつけるので果樹のそばに植えておくと受粉を助けてくれるそうです。

この記事は約2分で読めます。

学名:Melissa officinalis 和名:コウスイハッカ 別名:メリッサ セイヨウヤマハッカ(西洋山薄荷) 英語名:lemon balm  分類/科名:シソ科コウスイハッカ属
草丈:30~60cm よく見かける場所:庭  よく見かける時期:6月~7月
花言葉:思いやり 同情 共感
一年中、緑色の葉を茂らせています。夏に小さな白い花を咲かせます。

南ヨーロッパ、西アジア北部、北アフリカ西部の多年草です。
目立たない小さな白い花にはミツバチが好んで集まりハチミツを得るために2000年以上にわたって地中海地域で栽培されてきた蜜源植物です。
学名のメリッサはギリシャ語のミツバチを意味するmelissaに由来しているそうです。ミツバチを引きつけるので果樹のそばに植えておくと受粉を助けてくれるそうです。。
耐寒性が強く日陰でも栽培できるなど初心者向きの丈夫なハーブです。
また、こぼれダネでどんどん広がります

我が家のレモンバームに花が咲きました。ミツバチを呼ぶということでブルーベリーの側に植えています。というか自然に増えていきました。育てやすいハーブです。

てんてん
てんてん

病気はほとんどありませんがバッタたちが好んで食べるようです。

ハーブとしての活用

1000年ほど前から薬効が記述されるなど薬用植物として利用されています。現在は鎮静効果や鎮痛効果があるとされ神経性不眠症および消化器系に対し有効性が認められているそうです。
生の葉をハーブティーとして飲食用に使われています。その他にサラダや魚料理、デザートや菓子の風味づけにも使われます。香料として入浴剤などにも使うことができます。ポプリにも使われています。
育てやすいのでプランターなどに一株植えておくと良いです。種から育てられます。
ご意見お問い合わせ