いいね! (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

NHK+ 大画面TVで観ることができました。

この記事は約3分で読めます。

NHK+で見逃した番組を大画面TVで観ることができました。ご紹介します。

現在、スマホのアプリでNHK+を大画面TVで観ることができません。

私が試したところ、iphoneやIpadでNHK+アプリを使ってアップルTVやHDMIケーブル接続で大画面TVにミラーリング(写すこと)はできませんでした。音声は出ます。
同様に、iphoneやIpadでインターネットブラウザアプリ(クロームやサファリ)を使ってもミラーリングはできませんでした。ログインまでの画面は映りますが、ログイン後は音声しか聞こえません。
そこで、パソコンを使ったところ観ることができました。

NHK+を大画面TVで観る

必要なもの

大画面TV HDMI端子つき

HDMIケーブル

パソコンから大画面TVまで届く長さ

パソコン(今回はWindows10) HDMI出力端子付き


ノートパソコンの方が便利

インターネット接続(wifi 有線)

インターネットをブラウザ(「EGEエッジ」や「Cromeクローム」)で観られる環境

方法

パソコンとTVをHDMIケーブルで接続

パソコンの映像をHDMIに出力

fnキーとF8キーを同時押し

パソコンによってFキーの番号が違います。
キートップが次のようなキーを見つけてfnキーと同時押しをしてください。詳しくは、各パソコンのマニュアルを参照してください。

複製を選びます。

ブラウザでNHK+を開く

NHK+にログイン

NHK+(プラス) いつでもどこでもスマホやパッド・パソコンでNHKが視聴できます。
3月1日からNHK+が始まりました。 NHK+をご紹介します。 NHK+とは 何視聴できる番組は いつでもどこでもNHK地上波テレビが視聴できます。 地上波のNHK総合とEテレを視聴で...
以前ご紹介した方法でIDとパスワードを入力します。

これで、Windowsパソコンを使ってNHK+の現在の番組や見逃した番組・追っかけ再生が大画面TVで観ることができます。
マックのパソコンなどもブラウザをTVに写せれば出来るようです。

ご意見・ご質問・問い合わせ
入力後「送信」ボタンを押してください。