いいね! (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

赤い実特集 秋から冬は赤い実がたくさん見られます。樹の名前や特徴をまとめました。

この記事は約4分で読めます。

秋から冬に見かける赤い実

ご近所で秋から冬に赤い実をよく見かけます。見分けるために赤い実の木の名前や特徴をまとめてみました。

ナンテン

セイヨウヒイラギ

ソヨゴ

コトネアスター

クロガネモチ

ピラカンサ

マンリョウ

センリョウ

エノキ

赤い木の実

樹木名写真大きさ実のなる時期等リンク
ナンテン6~7mm10月
薄い黄色の実もあります。
ナンテン
セイヨウヒイラギ6~10mm11月~2月
苦いので鳥が食べずに残っています。
セイヨウヒイラギ
ソヨゴ7~8㎜10月
サクランボのように垂れ下がる。
ソヨグ
コトネアスター4~5mm11月~12月
這うような枝についてます。
コトネアスター
クロガネモチ5~6mm10月
大きな木についてます。
クロガネモチ
ピラカンサ4~5mm10月~2月
鳥たちが大好きです。
ピラカンサ
マンリョウ7~8mm10月~
垂れ下がっています。
マンリョウ
センリョウ5~7mm10月~黄色のみもあります。センリョウ
エノキ6~8mm9月~10月
葉に隠れています。
エノキ
赤い木の実の見分け方